2001  HARU_M のページ

諏訪湖畔に泊まって美術館巡り

2001年8月

26日

27日

28日

碌山美術館

八ヶ岳シルクロードミュージアム
清春白樺美術館

諏訪北澤美術館
ルネ・ラリック美術館

碌山美術館

長野県安曇野・穂高町にあるこの美術館は、日本の近代彫刻の扉を開いた
荻原守衛(号 碌山) の作品と資料を保存し、一般に公開しています。
また碌山と関係の深い優れた一群の芸術家たちの作品を
併せて蒐集保存してあります。

 
荻原碌山(パンフレットより)            チラシ      


入場券

 

 
碌山はロダンの「考える人」を見て強い衝撃を受け、彫刻家になろうとしたそうです。
日本近代彫刻の最高傑作とされ、苦悶の恋の相手
黒光の面差しがあるといわれる
重要文化財の 
「女」 は他へ貸し出し中でレプリカが展示されていました。 

碌山美術館について詳しくお知りになりたい方は下をクリックすると
碌山美術館のホームページへとびます。
http://shinshu.online.co.jp/museum/rokuzan/

八ヶ岳シルクロードミュージアムへ

目次へ