2002  HARU_M のページ

高円寺阿波踊り 2002年8月28日

昭和32年に第一回 「高円寺ばか踊り」 として発足したそうです。

お隣の駅阿佐ヶ谷で昭和29年より 「七夕祭り」 が行われていたのでそれに触発されたのでしょう。

昭和38年に正式に 〔高円寺阿波踊り」 となり現在にいたっているようです。

以前から話には聞いていましたが、阿波踊りを観るなら徳島との思い込みから、

いままで行ったことがありませんでしたが、其の日急に思い立って出かけてみて、

ビックリしました。高円寺の駅の改札を出るまでの混みよう、駅前の人出、熱気。

午後6時半からと言うので、6時40分ごろに着きました。夕涼みがてらと、東京中から

集まってきたかんじです。それにしても東京の人口はすごい。

初めのうちは、人の後ろからかろうじて覗いてみていましたが、

人に押されて少しは前へ、で、写真もどうにか写せました。

 

これより下の写真はクリックすると大きくなります。

  

  

  

  

小さな女の子も一人前の格好をして踊っていました。(大きくなりません)

 

9時半までと言うことでしたが、8時廻ったところで駅へ行くと、今来た人、これから帰る人で、

ごったがえし、一寸きざみでしか動けませんでした。踊りの熱気もたいしたものでしたが、

見物人の多さに圧倒され、汗びっしょりになって帰ってきました。

この頃は東京のあちこちで、阿波踊りが催されているようですが、

矢張り東京近在の 「阿波踊り」 は高円寺でしょう。 

今年は行きませんでしたが、越谷でもやっています。

目次へ